口コミ

メルシーポットの収納

メルシーポットの収納
この記事でわかること

メルシーポットの収納方法
100円ショップで買ったかごを使った収納

メルシーポットの収納を低予算で簡単に

産まれたばかりの子供が鼻づまりで苦しそうだったので購入したメルシーポット。ちょっとお高いので買うか迷っていましたが、ネットでの評判を見て意を決して購入することにしました。

まぁ子供がグガグガ言いながら寝ているのを見ると何かしてあげたいなって思っちゃいますし、でも耳鼻科に毎回通うのも面倒ですからね。

さて買ってみた感想は…大満足でした♪まぁ実際に吸っている時は押さえつけられている不愉快感のせいか結構泣いちゃうんですけど、いろいろ角度を変えながら吸ってみるとズズズーっとよく取れるんです。

ちゃんと吸い取ってあげると夜寝ててもイビキをかかなくなりましたしお陰でスヤスヤ眠っている気がします。

風邪の時だけでなくちょっと鼻苦しそうだなと思った時は積極的に使うので毎回箱の中には収容せず、使いやすい場所に保管しています。

というわけで今回はメルシーポットの私なりの取り出しやすい収納方法をお伝えします。凄く低予算で済みますしあっという間に終わりますよ♪

メルシーポットの収納に使っている道具

私が収納に使っている容器はこちらです。

メルシーポットの収納

これはセリアでお買い物中に偶然見つけました。はじめは子供のおもちゃ入れにいいかもと思って買ったのですが、ある日「水切り要素もあるからメルシーポットの収納に使えるかな」と思って試してみたらミラクルフィットしてくれたのでそれ以来ずっと使い続けています。

メルシーポットを収納した様子

メルシーポットの収納
消毒用に使っているアルコールや塩素系スプレーも一緒にいれることができるのでとても便利です。

ノズルなどの細かいパーツもあるので失くしちゃうかも!?と不安の方はまとめて小さなケースに入れることをお勧めします。

これも100均で買うこともできますが、私はこれまた100均で買った糸ようじが入っていたケースを使い回しています…ちょっと恥ずかしいかもしれませんが誰かが見るわけではないので良しとしましょう!

私はチューブをぐるっと巻いて一緒にカゴに収納してしまいますが、人によっては専用の留め具を買ったりしてメルシーポット本体に引っ掛けてしまう人もいるようです。

またもっと手軽にしまっちゃいたいという人はチューブを巻いて吸引ボトルの中に入れて保管しているみたいです。

メルシーポットの収納まとめ

メルシーポットをよく使う人はいちいち箱にしまっておくのは面倒ですよね。収納グッズは様々ありますが、とりあえずメルシーポットだけでなく付属品が全て入るもの、そして水切りができると衛生的にも良いと思いますのでおススメです。